ブログアーカイブ

黒紫雛

制作日:2007年2月 平安王朝の服色の文化「襲(かさね)」を追求最高位の至極色を 再現イメージした作品。 「黒紫」「深紫」

カテゴリー: 作品

春の宴

制作日:2006年12月 滋賀県東近江市合併により湖東山々から琵琶湖まで連なる風景を イメージした作品。 「山の精・湖の精・陽の精」

カテゴリー: 作品

清湖雛

制作日:2006年2月 聖水の舞が「ひとりでは淋しそう」との声を受けて男雛を制作する。 完成後、女雛と男雛が揃った記念として、 名前を一般公募した結果『清湖雛(せいこびな)』と命名される。

カテゴリー: 清湖雛

還暦雛

制作日:2005年4月 東京での実演中にお客様より、「還暦のお祝い」にと制作依頼を受けた作品。 その後、好評につき商品化となり年間を通して還暦のお祝いとして使われている。

カテゴリー: 作品

聖水の舞

制作日:2004年5月 東京日本橋高島屋主催の『日本の伝統展』への出店を機に滋賀県のシンボルである琵琶湖を モチーフにした作品2005年9月滋賀県東近江市五個荘町の主催する『ひな人形めぐり』に「聖水の舞」を寄贈。

カテゴリー: 清湖雛

天空の舞

制作日:2003年5月 人形師として初の創作人形がここに完成する。 大空を舞うような天女をイメージした作品。 大空のように広く澄みきった心で人形を創作していこうと心に決める。

カテゴリー: 作品