ブログアーカイブ

清湖雛物語

制作日:2009年2月 琵琶湖は湖東、湖北、湖西、湖南と四つの地域にかこまれながら、美しい輝きを はなっています。その琵琶湖を取り囲む、四方の守り神として、今回製作し、登場したのが「湖北の水の神」「湖西の山の神」です。凛

カテゴリー: 清湖雛

源氏雛

制作日:2008年6月 東之湖の人形が中国に渡る 滋賀県と中国湖南省との友好締結25周年記念式典の記念品に選ばれる。 「10月30日」

カテゴリー: 作品

清湖雛物語

制作日:2008年2月 「湖面に桜をうつし明ける近江の郷」湖周に咲く桜をイメージした10人囃子を製作、 新たに仲間入りした作品です。 清湖雛物語もにぎやかになってまいりました・・・

カテゴリー: 清湖雛

清廉

制作日:2008年元旦 この作品については、東之湖の創作人形集を閲覧し、 依頼されたお客様の作品です。高さが約55㎝もある壮大なお人形になりました。

カテゴリー: 作品

清湖雛物語

制作日:2007年2月 琵琶湖を取り囲む野山の風景をイメージした六人官女を制作し、 新たに仲間入りした作品です。

カテゴリー: 清湖雛

黒紫雛

制作日:2007年2月 平安王朝の服色の文化「襲(かさね)」を追求最高位の至極色を 再現イメージした作品。 「黒紫」「深紫」

カテゴリー: 作品

春の宴

制作日:2006年12月 滋賀県東近江市合併により湖東山々から琵琶湖まで連なる風景を イメージした作品。 「山の精・湖の精・陽の精」

カテゴリー: 作品

清湖雛

制作日:2006年2月 聖水の舞が「ひとりでは淋しそう」との声を受けて男雛を制作する。 完成後、女雛と男雛が揃った記念として、 名前を一般公募した結果『清湖雛(せいこびな)』と命名される。

カテゴリー: 清湖雛

還暦雛

制作日:2005年4月 東京での実演中にお客様より、「還暦のお祝い」にと制作依頼を受けた作品。 その後、好評につき商品化となり年間を通して還暦のお祝いとして使われている。

カテゴリー: 作品

聖水の舞

制作日:2004年5月 東京日本橋高島屋主催の『日本の伝統展』への出店を機に滋賀県のシンボルである琵琶湖を モチーフにした作品2005年9月滋賀県東近江市五個荘町の主催する『ひな人形めぐり』に「聖水の舞」を寄贈。

カテゴリー: 清湖雛